つらつらわらじ つらつらわらじ(Tsuratsura Waraji)   草鞋武士-備前熊田家出勤記
作者:basso   小野夏芽   オノ·ナツメ                 
狀態:完結   地區:日本   語言:日文   分類:青年 歷史
版本:講談社   最後出版:   掃者:
訂閱:0   收藏:4   讀過:1   熱度:30
更新:2022-08-12   維護者:CaptainChoi      
6.4 ★ ★ ★
1人評價
5星                       100%
4星   0%
3星   0%
2星   0%
1星   0%
我的評價 :
 
江戸へ參勤、國へ交代。二年に一度のビッグトリップ。
「備前蜂」の紋を掲げた岡山藩熊田家。
寛政の改革で倹約を謳う徳川幕府に殿様は、家老たちの悩みの種だ。
そして、今年の江戸への道中には、いつもと違う何かが待っているのだ。
時は寛政、江戸も半ばを過ぎた頃、「備前蜂」の紋を掲げた熊田家藩主·治隆は、家臣と人足たち數百人を引き連れて、參勤の旅に出た。行列には、治隆を疎んじる幕府老中·松平定信の密偵も紛れ込む。江戸までの道のりは、その距離以上に長く、波亂に満ちていた。
   
 
 
下載文檔按寬1200px製作,推送文檔會壓縮至小於50M以符合亞馬遜推送要求     表示90天內曾下載/推送     表示最近一週更新
      書評 : 加載中... 舉報
  
  加載中...